2007年06月18日

オーラの泉 大泉洋

北海道も暑くなってきて、沖縄よりも暑い日があった今日この頃。
もうすでに、私の許容範囲を超えた気温にヘトヘトです。

そのせいなのか…

オーラの泉、見逃した〜(。>0<。)
なんでいつも見てるのに、ゲストが大泉洋なのに、見逃すかな、私。
先週から楽しみにしてたのに(。>0<。)

とりあえず内容は、人様のブログを覗きまくってチェックした。
しかし、ファンとしては、洋ちゃんのリアクションが見たいのよー。


オーラといえばオーラ玉ストラップ。(オーラチェッカー)
江原さんに見てもらう機会はないだろうから、これでチェックかな(^o^)

↑動画あります。

↑送料190円と安い私の大好きなショップ


暑いとはいえ、梅雨がなくて爽やか(?)な北海道。
でも、梅雨にもなにげに憧れが…。
雨だからこそできる、おしゃれもあるもんね。

↑欲しいけど、あんまり活躍の場が…。
 
posted by 北海道人美和 at 01:00 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

福を招くペルーのエケッコー人形がテレビで紹介されちゃったよー

今日、ダーツの旅がいつか自分の所に来ないかなと思いながら見ている「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」を見ていたら、ペルーからのクイズで、
アンデス地方の、福を招くといわれるお守りエケッコー人形

が紹介されてしまったー。
いつか、ブログに載せようと思っていたのに、先越された…(^o^)




ご覧のようにあんまりかわいくないけど…(^o^)
また注文殺到だろうか?

実は↓のサイトで見て、ちょっと気になっていたのです。
ま、ここのサイト、私好みというか、お守りとかアクセサリーとか、かなり全部欲しくて、決められなくて、まだ何にも買っていない私なのだけど(^o^)





放送されて、これはやばいという事で、楽天で検索したらあったのでした。

  

ストラップは、小さいし、価格も送料も安いし。
でも、タバコ吸わせてあげられないし、ご利益の方は…?
posted by 北海道人美和 at 20:11 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

SASUKE2006秋

今日は、SASUKEの放送日。
プレーオフの放送もあるんだけれど、申し訳ない!今日ばかりは非道民。
プレーオフは、SASUKEのCM中のみ見ます。

特番の時期になると、楽しみにしているんです。
だって、オールスターズやおなじみの皆さんの近況知りたいんだもん、顔見たいんだもん。

今回は、それに加えて、テレビ欄。
「完全制覇」
「オールスターズも泣き崩れた」
テレビ欄見ただけで、ウルウル。

一言。
プレーオフの中継が、途中まで。
今日ばかりは、
「サッカーなんてどうでもいい!北海道だけでもいいから、プレーオフを放送しろ!」な気分。

ワクワクして見てました。
制覇者は誰?っていうのも、もちろん興味ありだし。
テレビ局的には、やはり意外性のある人物?
・毛がに秋山和彦さんか?
(彼に何か助けを与えられないものでしょうか?眼鏡もだめかなー?)
・ミスターSASUKE山田勝己?

完全制覇、おめでとう、長野誠さん!
やっぱり、あなただったのですね。

そして北海道のジャグリング高校生。
駒大苫小牧、日本ハムに続いて、北海道の星だな。

ちなみ私が好きなのは、ガソリンスタンドエリアマネージャー山本進悟さん、
消防士竹田敏浩さんなんですけどねー。

ファイナルに進んだ長崎峻侑君(かわいいなー!北京が楽しみ)と中田大輔さん。(事故からの回復、うれしいです)
トランポリンは、SASUKE好き?

とりあえず、末永く続いてくだされ!

どこかに、全放送全出場選手の情報ないかなー。
あれ、あの人は?って思うときがあるんだけどな。

SASUKE&筋肉バトルスポーツマンNo.1決定戦 北海道日本ハムファイターズ オフィシャルガイドブック〈2006〉
posted by 北海道人美和 at 01:58 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

学校へ行こう!MAX「バレエ界のW杯!世界バレエフェスに潜入!踊る9頭身!ロシアの至宝ポリーナ奇跡の舞」

最近バレエやフィギュアスケートで見る機会の多いこの番組。
テレビ欄にこんな事書かれたら、見ないわけにはいきませぬ!!

見た結果。

うわー、録画しとけばよかったよ〜。
私のバカ!

ポリーナ・セミオノワはかわいい!
もちろんスタイルはいいけど、ほんとに顔が小さい!

華やかで、何だか思いっきり夢中になっちゃったんですけど…。

あ、それと、ボリショイに入学するという?ちゃんも
(うわー、ごめんよー思い出せない)なかなかいいんじゃないかい…と思いましたわ。

というわけで、夢中になったら検索する(^o^)

ポリーナ・セミオノワ(ベルリン国立バレエ団)
Polina Semionova
フリーデマン・フォーゲル(シュツットガルト・バレエ団)

現代ドイツのパフォーミングアーツ―舞台芸術のキーパースン20人の証言 Divine Dancers (Sub Ac3 Dol Dts)
ぴあバレエワンダーランド―旬のダンサー&充実の作品ガイドで、“今”のバレエがわかる!!


バレリーナのぬり絵
パープルチュチュキーチェーン トウシューズネームタグ
Tyrrel Katz雨の日もルンルン気分♪バレエ柄アンブレラ
posted by 北海道人美和 at 01:38 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

学校へ行こう!MAX 2時間スペシャル 中村祥子

『日本の世界を目指すバレエ学生応援企画』
として、中三の女の子と、憧れのバレリーナ・中村祥子さんに逢うためにウィーンへ。

ということで、ここだけ、見たのだけど。

まず、見とれちゃいましたよ!
中村祥子さんの、ウィーン最後の踊りに。
技術はわからないけど、魅力があるんだよなー。
初めてかもしれません、テレビ見て好きになったのは。

そして、番組で家族一同うなっちゃったのは、やっぱり
・足の指
・練習での32回転フェッテ
ですよね。

話には聞いていたけれど、始めて生足指を見て、
「あんなに優雅に踊る為に、支える足は無理がかかってるんだなー」と。
当たり前なんだけどね。
足指以外はとても華麗な方だったので、対比に衝撃を受けました。

そして練習でのフェッテは、まず里菜ちゃん(行った子)を見て、
「体力いるんだねー、疲れちゃってるよ」なんて。
そして、中村祥子さん。
素人家族一同 「キレが…早さが…」絶句でした。

いやー、もっと見たかったわー。

生でも見たいなーと思ったけれど、ウィーン国立歌劇場バレエ団から、ベルリンのバレエ団に移籍との事。
日本で見られる機会は、あまりないのかしらと思ったら、

ある!
見つけて、びっくり。

それも、熊川哲也の K バレエ カンパニー

行きたいなー、でも行けないなー、北海道からはなかなか。

熊川哲也 K バレエ カンパニー「サマー・トリプルビル」

私が、連載を見ているコミック。
バレエって、才能さえあれば、成功するとは…。
今は、主人公のお姉ちゃんの怪我が…。
舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)
山岸 凉子
メディアファクトリー (2001/06)
売り上げランキング: 24,251
おすすめ度の平均: 4.4
5 バレエ漫画のはずがほとばしるサスペンス。
5 びっくりした
3 リアリティのあるバレエ漫画
posted by 北海道人美和 at 00:48 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

しばわんこ NHKのゆるなび

見てしまった…
動いている「しばわんこ」

「しばわんこ」もかわいいけど、出番少なの「みけにゃんこ」が好きな私です。


しばわんこの和のこころ しばわんこの和のこころ(2) しばわんこの和のこころ(3)

しばわんこの今日は佳き日 しばわんこと童謡を歌おう
posted by 北海道人美和 at 01:12 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

シュウ ウエムラ ソロモン流

私は、化粧を始めた当時からずーーっと浮気せず同じメーカーのを使用しているのです。
敏感・乾燥肌なので、ブランドは変えたけど。

今日、ソロモン流を見て、シュウ ウエムラ 使ってみたいーと。
すっごいカラフルで、かわいいんだもん。
化粧品っぽくなくて、置いておくだけでもいいなと(^o^)

特に いい!!と思ったのが、
シュウウエムラ ディプシーウォーター(50ml) 9タイプ0325アップ祭10 0330アップ祭10

色が綺麗でしょう♪
「ディープシー ウォーター」
海洋深層水を精製した水に、フランス産の天然水溶性アロマをプラス!
カラフルなボトルで香り分けしているので、お好みの香りをお選び下さい。
不要な成分は一切使用していない天然化粧水なので、デリケートなお肌の方にも安心してお使いいただけます。

小さいボトルもあるので、香水として集めるのも楽しいかもだわ。
肌にも優しいとの事で、安心だし。

そして番組で使われていて オオ!!と思ったのが、クレンジングオイル。
実は私も、ずっとオイルはベタベタしてそうで嫌!と敬遠してたんだけど、使ってみて「あら、びっくり!さっぱり、しっとり」だったのです。

そしてシュウ ウエムラのは、その後の洗顔がいらないと。
欲しいなー、試してみたいなー。
どれだったんだろう。
【2005年限定デザイン】シュウウエムラshu by ai ハイパフォーマンス バランシング クレンジン...
posted by 北海道人美和 at 02:00 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

アクロバティック「白鳥の湖」

明日は毎回楽しみにしている長時間放送
「オールスター感謝祭」

テレビ欄を見て  !!!
アクロバティック白鳥の湖、広東雑技

これは!これは!!

2004年にたけしの誰でもピカソで見た
広東雑技団の「東方の白鳥―奇蹟のパ・ド・ドゥ」
ではないかーーー。
(ちなみに、この時の感動日記は、現在リンク切れ。
借りていた所が閉鎖しちゃってた。いずれ復活させる。需要あるのか?)

残念ながら、この時は録画できなかった私。
今度こそ…。
きっと、タレントの驚いた顔とか入りまくりなんだろうけどさ。

でもね、ほんと美しいんだってば。
↓の写真見るとわかるけど、腕や頭の上で演じるの。
雑技って言うより、バレエ・芸術です。
鳥肌立つほど、感動したんだもん。
バレエファンの方は、必見ですわ。

生で公演見たいけど、北海道から行くには予定がまだたてられないよー(。>0<。)

アクロバティック「白鳥の湖」 公演詳細

広東雑技団DVD 広東雑技団ビデオ
posted by 北海道人美和 at 00:58 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

スポーツマンNo.1決定戦 ハンドボールの宮崎大輔選手

スポーツマンNo.1決定戦

これは、最後が爽快でした。
父&私&妹は、池谷弟が嫌い。負けました。それだけで幸せなのです。
宮崎大輔選手、おめでとうー&ありがとうー。

それにしても最後のショットガンタッチは、ものすごいレベルでした。
世界記録も出たし、大逆転だし。

ただねー、あえて文句を言うならば、テレビ欄に。

なぜ大逆転と書いちゃうかなー。
大逆転か?とかにしてくれよー。

妹なんか、テレビ欄には大逆転って書いてあったよ。
という事は、このハンドボールの宮崎大輔選手しか可能性ないよね。

と予想しちゃうありさま。

まー、終わりよければ全てよしなんですけどね。
宮崎大輔選手は「タイトルを守る」と言ってましたから、今後も出演してくれるでしょう。
楽しみになってきたわー。

ちなみに宮崎大輔選手は、私ちょこっと知っていたのです。
というのも、ブログが、ブログランキングのスポーツ全般部門でだんとつ1位なんですもの。
私なんて、いつも100番代(。>0<。)
ハンドボールメジャー化宣言!革命的プレーヤー『宮崎大輔』!

(妹いわく、宮崎大輔選手は、サッカーの松井選手に似ている。
うーん、確かにだけど、誰かにも似ている気がするんだけど、思い出せない)
posted by 北海道人美和 at 01:53 | Comment(1) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かくし芸大会2006 WaT 斎藤兄弟

あけましておめでとうございます。

色々な事を書くブログですが、今年もよろしくお願いします。

かくし芸を見たんです。
最近は再放送をちょっと見る程度だったんだけど、今年は見ました。
別に何かが見たいというわけではなく、ご飯食べてたからなんだけど。

そこで家族一同、大激怒してしまう出来事が。

さあ、スポーツマンNo.1決定戦にチャンネル変えようかなと思った時に始まったのが
WaT(ウエンツ瑛士、小池徹平)、斎藤翔太、斎藤慶太、フジテレビアナウンサーらの演目ですよ。

こういう真剣勝負みたいなのは好きだよねーと、家族で見ました。

大きい旗を使っての演目に、
「うわー」「まさか!」「ウエンツ高感度アーップ」
「うわー指プルプルいってるー」とかキャーキャー言ってました。

そして、大技の旗を頭で移動4連続。
「ワーワー」「ガンバレー」ってね。

応援のかいもあって(^o^) 、3回目で成功。
大感動!!!良かった!!!


あれ?まだあるの?
ああー、そういえば、ゲストが火の輪くぐりだったねー。

そして出てきたのが、西城秀樹。なんなく、成功。

「ヤングマン」の曲が流れる中、組み体操して、皆で「ヤングマン!」

家族全員、どっちらけーーーーです。

最後に出てきた西城秀樹がおいしいとこどり。
最後しかしてないのに。

終わったあとも、みのが「やー秀樹ーー」って、ウエンツ、小池君、斎藤兄弟なんてほっぽらかし。

結果、満点ならずの49点。

私たち家族は、別に西城秀樹が嫌いなわけではありません。
そして、ウエンツ、小池君、斎藤兄弟、アナウンサーを好きなわけではありません。

家族が絶対に抗議を書けというので、あえてこのブログにも書くけど。

マイナス1点は、西城秀樹のせいだ〜〜〜〜(`へ´メ)

ちなみにこの後は、それぞれ違う番組に変えたので、見てません。




小池徹平 2006年度 カレンダー斉藤祥太・斉藤慶太写真集
posted by 北海道人美和 at 01:39 | Comment(0) | テレビ番組2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする