2007年05月27日

アリーナ・カバエワの新体操教室無料DVDレンタルの感想

見てびっくり!
買いたくなってしまった私がいます。
私、カバエワ嫌いなのに!(^o^)
新体操に絶望しかけているのに!(^o^)

最初見る前は、ま、どうせたいしたことないだろうから、倍速くらいで見るか…と。

でも、しっかり全部、普通の速度で見ましたから(^o^)

私は新体操の経験はないから、実際はどうかわからないけど、このDVD、習っている子には、参考になるかもです。

カバエワが「辛くても笑顔を忘れず」とか「疲れてても続けて」なんて言ったら、「はい!」って感じだもんね。(^o^)

準備運動のストレッチは、なにげに新体操じゃなくてもためになるんじゃないかと。

そして、素晴らしかったのが、バレエのバーレッスン。
指導がどうとかではなく(^o^) 、新体操・カバエワの新たなる一面を発見しちゃいましたよ。

まずバーレッスンについては、こんなに長く見たのは初めてで。

魅了されちゃいました!!

特に、鏡とのシンクロ(当たり前(^o^) )の動きは、魅力的です。
きちんと両方の体の動きが見られるアングルの撮影だったので、わかりやすい・見やすい。
上手く説明できないけど、シンクロのように、新体操にもペアがあったらおもしろい!はず。


そしてカバエワだけど、カバエワの為のルールでしっかり優勝もしたけれど、実は彼女の魅力って出し切れていなかった(違った?)のでは?と。
だって、競技とは違って、薄メイク・シンプルなレオタード。
よっぽど魅力的でした。

と言っておきながらなんですが、その後の手具の練習が、少し残念でした。

まず時間が短い!指導と言えるのか?
そして、手具の名前が、棒。
きわめつけは、輪が「フラフープ」 …絶句です。
そういえば、バーレッスンでも「水着」で演技すると言ってたなー。
水着?レオタードじゃなくて?

そして、ロープの指導がないじゃないかー。
新体操の手具は、4つだけじゃないんだぞー!!

ちなみに、これだけほめて(?)おきながらなんだけど、デモンストレーションとしてカバエワの演技も収録されてたんだわ。

それ見て「ケッ」と思ってしまった私(^o^)
やっぱり、あのケバケバ・下品としか思えないコスチューム。
バタバタ・グラグラの実施には、夢中になれない(^o^)

あとね、実は一番おかしかったのが、ラスト。
カバエワが、
日本語で「ありがとうございました」
ロシア語で「バイバイ」
って言うんだけど、ロシア語の「バイバイ」って「パカー」って聞こえるのよね。

だから、
「ありがとうございました。バカー(パカー)」がラストなのよー(^o^)





フィギュアスケート・新体操のDVD・CDをTUTAYAで無料レンタル
TSUTAYA DISCAS レンタル楽チンです。
↑ということで見たのでした。
こんなことでもなければ見なかったと思うな…。
posted by 北海道人美和 at 23:11 | Comment(0) | 新体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。